Text Size : A A A
|はじめに|今日 new|作品|エミハガキ|eミco|雑記|ポスト|
9月、あけましておめでとうございます。
今月もよろしくお願いいたします。学校でいうと2学期ですネ。
2009年の3分の2が終わり、前・中・後でいうと後期に入りました。

日中にできませんでしたが、ついたち宣言をしないと どうも切り替わりません。
 *初めての方に ついたち~!についての4月1日の雑記  (Click!) 

皆さまの今年の夏はいかがでしたか?
私は、7月の初グループ展のあとは、グッタリだったりバタバタだったり、
落ち着きのない日々でした。 8月は早かったなぁ。

それでも、初めて「デザイン」のお仕事にチャレンジさせていただきました!
まだ途中ですが。 今迄20年余り、イラスト一本(CFコンテ カンプ含め)で
来ましたので、ひじょ~~に新鮮で、楽しいです。

中途半端にしか使えてない特にillustratorは、テキストひっくり返しながら。
ブックオフで手に入れた「DTPの基礎」も頼みの綱です。
前は、説明や 用語の意味もほとんど通じなくて、
勉強すらさせてもらえないのか と砕け散ったものですが、笑
いくらか通じるようになって来てて、テキストの開き甲斐があります。

9月は、もっと落ち着いて、優先順位がメチャクチャにならないようにしたいです。
ここの更新も、もうすこしマメにしたいのですが、約束は控えておきますネ。
Img20090903185530
物持ちいいシリーズ
かれこれ30年ほど愛用しています。ユニの芯ホルダー。
手にしたのは更に前で、使うようになってそれ位。 50年物だと思われます。

50年前の発売以来、今もほとんど同じデザインなんですね。
ノックの形が変わったのと、それを受ける部分に補強金具が付いた位。
たしかに私のは端が割れてしまっているので、補強は必然ですね。

2mm芯なので、鉛筆と近い感覚で使えます。
イラストの最初のラフスケッチに使って来ましたが、
シンボルマークやキャラクターデザインのコンペに目覚めた昨年あたりからは、
ますます身近になりました。 アイディア出しは、これ一本。

どんどんアイディアを出してる時って、
使えないのが多かろうが、連想ゲームのようで たまらなく楽しい。
そのワクワクを共有するたった一人(一本)の相棒なんです。

これは、母方の祖父の形見です。というか 祖父です。笑

今 生きていたらちょうど100歳。 図案家でした。
その祖父と一緒にアイディア出しを楽しんでるような気にもなれたり、、。

こんな話なんかをしたかったなぁという願いに、少し近付ける相合い棒です。
グループ展に向かい始めた春頃から、コンペへの挑戦は封印していました。
ですから、コンペの結果報告も途絶えていました。

この札幌市手稲区のキャラクターデザインは、2月27日に締切りだったもの。
発表日が書いてなかったので、遅いであろうとは思っていましたが、
先日ようやく発表されましたー! 待たせますネ~。

発表までの期間が長いと、丁寧にしっかり選考するのだナとも思えるし、
選ばれたらいいナ→選ばれるかも→選ばれるよネ♪ と楽しむ期間も長いです。
だから私のテイニーくんは、半年も首が繋がったまま、デビューを待っていました。笑

*こんなデザインを待っています*
  「 "ていね" らしさ」(地名・自然・ていねのイメージなど)を
   表現した、シンプルで親しみやすく、明るさのあるもの。 という募集。

私が最初に「テイネ」という言葉を目にしたのは20年位前、スキー雑誌でした。
おしゃれなスキー場の名が実は手稲という地名と知った時、へぇ~面白い地名、と思いました。
その地名のインパクトを活かすには、これしかない!と、手と稲のキャラクターにしました。
はい、まんまです。 多くの方が同じこと考えるに違いないからと言って逃げるのはイヤ。 笑
その中で一番いいものを作るんだ!と張りきったわけです。

221点の中から選ばれたのは、こちらでした。 (Click!)
Img2a20090913140452
Img2b20090913140452
気を取り直して、、 
私のテイニーとファミリーをご紹介しますネ。
こちらで日の目を浴びれて良かった。笑

テイニーの気持ちになったら
ささえてくれるコが欲しくなって、
ネネを作ってしまいました。
それに、両手のセットでいいじゃない?と。

応援してくれるパパとママも作ったのでした。

作品データの方はスッキリ キャラクターのみ。
このコンセプト用紙には、封をする直前まで
思いにまかせて書き足してしまいました。
よろしければズームしてごらんくださいネ。

下は、アイディア出しした中から選んで、
ちょっと整えてみた段階。
もちろん、いつものユニホルダー。
カラーはダーマトです。

この段階がいつも頂点のような。 笑

何ですかねぇ、、整える前のがイキイキしてる。
産まれ(産み)たての出会いたて。
顔が汚れてたって、キューンと愛おしい訳です。
えぇと、登場するのは没キャラクターばっかりで。笑 

こうも選ばれないんじゃ、もういいかげん足を洗ったほうが、、? と、
コンペチャレンジ封印は、忙しさばかりが理由ではなかったです。
それでも!とチャレンジしたくなるようなコンペもたまたまなかったし。

そんな夏、いつもお世話になっているプチホームページサービスのニュースで、
ペパボ クリエイターズコンテストの募集を目にしました。
イラスト部門は「チカッパ!レンタルサーバー キャラクターコンテスト」。
募集期間は短かめ一ヶ月。8月31日締切りで9月30日にサイト発表。
なんてスッキリ明解なコンペ! (Click!)

喉元過ぎれば、、  気づけばユニホルダーを握っていました。
Img2a20090919174552
パソコンもレトロ
最初の「アイディア出し」からペンタブレット
という方もいらっしゃいますよね、おそらく。
私、それでは「アイディア出ない」です。

随分進化して筆圧など繊細に伝わるというから、
練習すれば慣れていくのでしょうか。
だとしても、慣れたくもないといいますか、、
(デジカメへの最初の感情と同じだぁ)
鉛筆とかユニホルダーが好き。信頼しているんです。
9月30日の発表が楽しみ♪ 実は今回は今一つ自信がないのですが。笑
昨日久しぶりに、小庭の雑草の内 背が伸びて特に目ざわりなのだけ、抜きました。
覚えていらっしゃいますか?ウチの、ほんまもんナチュラルガーデニング。 (Click!)
ゆくゆくは野菜とか育ててみたいと思いつつ、、
恥ずかしながら、今も成りゆきまかせ土台のナチュラルガーデニングです。

さすがに秋めいて、蚊も引きあげたよネ~、、と、ノリノリで、、

甘かった。 無防備な半袖TシャツとGスカで、腕も脚も刺されまくり~!
短時間にもかかわらず、プックリ11個。
Img2a20090925181444
気をとり直して、、摘んだ野草を生けてみました。
友人からいただいたこのフラワーベース、
薄形で口が小さめって、生けやすくて良いですネ。
いっとき、かゆみを忘れました。笑

ツユクサ(露草)とミズヒキ(水引き)。

ツユクサは梅雨頃の草のイメージでしたが、
6月から9月まで花が咲くんですネ。
しかも、俳句では、秋の季語でしたか。
ミズヒキは8月から11月。

いずれにしても、すくすく増え続ける自生ぶり、
そうとう生命力の強い野草たちに違いないです。
細長い一輪挿しにも何輪か挿し、残りを、このガラスコップに挿しました。
Img2a20090926031359
素朴な質感とどこか不安定気味な形。
いかにもの made inインドのコップ、好きです。
グラスというより、コップと呼びたいモノ。
何ケ所かの雑貨屋さんでふと買ったから、
思い出せない、、下北沢だったかナ、裏原宿かも。

これじゃない2つは体に対して底面が小さ過ぎ、
そんなアンバランスも気に入って手に入れたのに
実際不安定過ぎて何度も飲み物をこぼし
(手に取ろうとして触れた時にしばしば倒れる)
無情にもフリマで手放してしまいました。

虫に食べられてる葉っぱに気づいてなかったけれど
、なぜか悪くない。 似合ってさえいませんか? 笑
Img20090929095729
顔にばんそうこ使いますか?
恰好悪いですよネ? ミテクレ上、とても損。 ハ、、と溜息が出ます。

大きめなニキビが一つ出来てしまい、なかなか治りません。
 * 二十過ぎたら吹き出物と言わなきゃいけないのかと
  ためらいつつ未練がましく ニキビと言ってきましたが、
  医学的にはどちらも同じに尋常性座瘡と言うそうですから、大丈夫でした。笑
  ためらいがいらないのも味気ない気がしますけれど。
  (ニキビ自体の恥ずかしさとそれをニキビと言うためらいの二重羞恥でしたね)

ニキビの原因をよくよく読んで最近の生活を振り返ってみるに、食生活ではなく、
やたらにマメな油性クリームマッサージと 美容液の塗り込み過ぎだと思われます。
ミテクレ向上計画の一環だったのですが、、。

ちゃんと治る迄は、うっかり手で触ってしまったり紫外線でシミにならないよう、
家では常に絆創膏で保護しています。

問題は外出時です。 顔に絆創膏は恥ずかしい。
ニキビができ、顔に絆創膏を貼ってでかけ、どうしたの?と聞かれて
ためらいつつ「ニキビ」と答えるのは、三重羞恥だった訳です。

メイクでミテクレをごまかすことは出来るけれど、ニキビには良くないでしょう。
肌色の塗り薬も売っていますが、絆創膏で守る方が安心。
その場のミテクレと将来のミテクレとどっちが大事なの?と考えると、
後で悔やむことと比べれば、今日のミテクレの恥ずかしさに耐えられます。
それで昨日の陶芸に、絆創膏顔でいきました。

いったん外へ出てしまえば、鏡を見なければ自分には見えないから平気です。
まして、絆創膏くらいでは、人はジロジロ見ないものです。
見られたところで、シミにならない為だという信念があれば、なんでもないです。笑

ところで、顔に小さな絆創膏一つ貼るのにここまで自問自答しなきゃならないのに、
マスクって恥ずかしくないですよね。 なぜ?

わたしが小さい頃は、マスクして学校行くなんて風邪くらいなものでした。
その頃はもう少し勇気がいった気もします。
花粉症が広まるにつれて、つける方も見る方も慣れて来たと思います。
昨今のインフルエンザで益々違和感なくなりました。 そのような理由?
Img2a20090929095729
Img2b20090929095729
先入観を捨てて、冷静に見てみてください。
マスクも絆創膏も見たことないとして。

あきらかにマスクの方が「変」ではないですか?

マスクの大きさに比べたら、こんなにちっちゃい絆創膏。
なにを恥ずかしがることあるんでしょう。 笑