Text Size : A A A
|はじめに|今日 new|作品|エミハガキ|eミco|雑記|ポスト|
Img20100403185623
陶芸アトリエにて
細長いのは、珍しいごぼうのお菓子。
フキのような食感。大阪のものだそうです。 

ごぼうというと、根菜として根をいただく
というイメージしかなかったけれど、
これは、地上の茎なのでは、、。
薄くて大きい葉っぱもそのままの姿で
砂糖漬けにされているのです。写ってないけど。
そのことが、やさしいお味以上の味わいでした。
そして、鎌倉小町通りの豆菓子屋「まめや」で見つけたお菓子は、季節限定 桜味。
柔らかいものにも見えますけど、サクッコリッの、ピーナッツが入った豆菓子です。
衣に、塩漬けの桜の葉がほどよく練り込まれていて、桜色に透ける緑が風流。
その香りとほのかな甘味が、、、うぅん、サクラ~~♪

どちらもお茶受けにぴったり。 にもかかわらず、日本酒でいただきました~。笑